岩佐徹:思うこと思うままに

Top Page » Next

2021 · 01 · 23 (Sat)

WOWOW 開局30周年! 2~感慨深いなあ~

・・・つづきフジテレビのアナウンス部で上司と“意見”がすれ違うようになり、居心地が悪くなった。苦し紛れに異動を希望し、それが叶ったのは1982年2月だった。しかし、情けないことに私は 部長から辞令を受け取ったその日から“もっと実況をやりたい”と思っていた。当時の私はたぶん “病んで”いたのだと思う。あちこちに頭を下げて泣きついたが、身勝手な希望が受け入れられることはなく、母局ではマイクの前に戻ることはなかった...

…続きを読む

2021 · 01 · 22 (Fri)

WOWOW 開局30周年! 1~感慨深いなあ~

気が付くと、送られてくるプログラムガイドにも録画で見るドラマ「COLD CASE 3」の冒頭にも“30周年”の文字がある。ボウーっとしていた。そうか、WOWOW放送開始から30年か。誰からも連絡はないけど、そういうことか。感無量だなあ。1988年9月1日、私はフジテレビの上司と当時は新橋・虎ノ門にあった日本衛星放送株式会社(JSB)の一室にいた。“WOWOW”と名前が変わったのはおよそ1年後のことだ。愛称は社員や代理店から公募していた。...

…続きを読む

2021 · 01 · 21 (Thu)

ジョー・バイデンが就任~難問山積、ゆく道は険しい~

“すったもんだ”したが、ジョー・バイデンが第46代アメリカ大統領に就任した。2万5000人の州兵が厳重な警戒にあたり、要塞と化した首都ワシントンで。数万の支持者たちに祝福されるはずだったが、新大統領が見たのは限られた数の招待客と20万本の星条旗だった。前任者、“困ったチャン”で“恥知らずな”ドナルド・トランプはその場にいなかった。アメリカのデモクラシーを象徴するように続いているよき慣習を無視し、就任式に出席する...

…続きを読む

2021 · 01 · 20 (Wed)

東京五輪 開催or中止?~騒々しくなってきたなあ~

オリンピック開催は難しい…とずっと考えている。陸上男子100㍍決勝のチケットを持っているが、あきらめなきゃしょうがない、と。ここにきて、ニューヨークタイムズなど 海外のメディアからも悲観的な報道が出始めている。“難しいだろう”が常識なのかもしれない。政府・東京都も組織委員会も開催に向けて準備を進めると言い張る。“開催地”だから、現状ではそれ以外の言い方はないのだ。まかり間違っても「中止も含めて考えている」...

…続きを読む

2021 · 01 · 19 (Tue)

ソフトバンクor楽天?社員が逮捕されたとき、社名が出るか出ないかは企業(総務部)にとってはちょっとした問題だ。せめて、今はもう社員じゃないことにしたいから解雇して”元”がつくようにしたりする。せこい!ソフトバンクの社員だった男が、退職するときに5Gにかかわる情報を不正に持ち出した。しかも、すぐに“ライバル”、楽天モバイルに入社した!現時点では、持ち出した情報を楽天に提供したかどうかは不明だが、これだけでも立...

…続きを読む

2021 · 01 · 18 (Mon)

強いなあ 大栄翔!~相撲を見ながら思う~

盛り上がってるかい?コロナ禍…それも感染者が急増する中で始まった大相撲初場所は前頭筆頭の大栄翔が8日目まで土つかずで先頭を突っ走る展開になっている。稽古が足りていて体調もばっちりであることが元気いっぱいの相撲っぷりからもうかがえる。追ってくる力士に星二つ以上の差をつけた。30キロを過ぎたマラソンで2位以下を100㍍引き離しているみたいなものだね。違うか?両横綱休場にはもう驚きもしないが、いきなり“あれれ?...

…続きを読む

2021 · 01 · 17 (Sun)

走馬灯:ふりかえれば・・・ 1~アルバムから~

数十年前に大量に処分したため手元にある、私が写っている写真で最も古いものがこれだ。東京都大田区馬込東4-285・・・で昭和13年9月28日に生まれた。父:岩佐直喜(福岡県久留米市出身)母: 々 恭子(福岡県久留米市出身)兄:  光郎(朝鮮・杭州市生まれ)兄:   陽 (東京都大田区生まれ)写真は馬込の家の玄関前で撮った。父に抱かれた私は1歳半ぐらいだ。・・・つまり、写真が撮られたのは1940年(昭和15年)の2月ごろだ。日本は...

…続きを読む

2021 · 01 · 16 (Sat)

“したたか”だった近藤春菜~年末年始のテレビ 5~

正月はいくつかの局でネタ番組が放送される。ライブのフジテレビ「爆笑ヒットパレード」とNHK「東西笑いの殿堂」(3日)は言うまでもなく、録画だが、TBS「ドリーム東西ネタ合戦」には芸人たちが敬意を払い、集中して臨んでいるのが伝わってくる。同期や先輩・後輩の同業者たちがひな壇に居並ぶ前で演じるのはプレッシャーがハンパじゃないと思うが、みんな見事だった。今年、いちばん笑ったのは友近&近藤春菜だ。ふだんはピンで仕...

…続きを読む

2021 · 01 · 15 (Fri)

「とくダネ」が終わる 2~で、“あと”はどうなるんだ?~

・・・つづき話がはずまなかったこの“会食”は、私にとっても後味の悪いものとして記憶に残っている。…と言っても、一貫して小倉を批判したことと35年前の“出会い”はまったく関係ない。私はただ、何をやっても自信たっぷりの小倉が“苦手”なだけでなんの恨みもない。いつの間にか番組を自分のカラーに染めてしまったのは努力の賜物だろうと、感服しているし、素直に言える。“長い間おつかれさま”と。22年間の最大の功績は“ア・マ・タ...

…続きを読む

2021 · 01 · 14 (Thu)

「とくダネ」が終わる 1~小倉智昭 おつかれさま~

去年の秋からうわさは出ていたが、メディアが昨日、フジテレビの朝の情報番組「とくダネ」が3月26日で終了することをいっせいに伝えた。番組の最後にメイン・キャスターの小倉智明がカメラに向かって話しかけた。…病気をしてからネット情報とか見るようになった。「老害だ」、「ボケてるんじゃないか」とか…。政治家を見ても「年取るとダメ」と少しずつ思うようになった。そんなこともあって「私はそろそろいいのかな」と。でも、...

…続きを読む