岩佐徹:思うこと思うままに

Top Page › メジャー&野球全般 › 甲子園2題:幻の大会&リプレー検証導入か?

2023 · 12 · 04 (Mon) 07:00

甲子園2題:幻の大会&リプレー検証導入か?


先月29日、甲子園球場でイベントが行われた。
2020年夏、新型コロナで中止になった全国大会に
出場予定だった“元球児”たちが集まったのだ。
グラウンドでやれたのは各校 わずか5分間の
シートノックや投球練習ぐらいだったようだが、
ニュース映像を見ると失ったものをすこしでも
取り戻した喜びに笑顔がはじけていた。

0000000000000000000000 sjai chall (1)

企画を聞いたとき 正直に書くなら、“中止”は
誰のせいでもないし、私より10歳以上 年上の
“若者たち”は戦争でもっと多くの人生、中には
命さえ奪われたんだけどなあ と例によってw
“ななめから”眺めていた。しかし、イベントは
彼ら自身の発案だと知り、グラウンドで躍動する
姿を見て考えが変わった。

特に 幻に終わった夏への強い思いを語り
“それでも、未練に終止符を打ち、これからも
続いていくそれぞれの人生に向き合うために
私たちはこの夏にこだわり切ります”と続けた
宣誓の言葉が胸に刺さった。よかったね。


その甲子園だが、高校野球にもリプレー検証が
導入されるかもしれないという話がある。
東スポや日刊ゲンダイではなく天下の朝日新聞が
報じているし、審判員の中で賛否があるとしつつ
“議論中である”と語ったのが高野連会長と聞けば
“とばし記事”でないことは明白だ。w。

0000000000000000000000 sjai chall (2)

高校野球で審判の“おかしな判定”があることは
誰もが知っている。しかし、“誤審”については
NHKも新聞も伝統的にスルーしてきた。
ボランティア精神でグラウンドに立つ審判員への
配慮があるのだろう。高野連への遠慮も。w。
私に言わせればこれも“忖度”だが、誰も言わない。
“賛否”と言うが、審判員も判断に迷うだろうなあ。

0000000000000000000000 sjai chall (3)

2014年、メジャーでアウト・セーフの判定にも
リプレーが採用されるようになった。あちらの
審判はとてつもなくプライドが高いから満員の
観衆の前で自らの誤審を認める“屈辱”をいつまで
我慢できるか、いずれストライキじゃないか?と
私は思った。しかし、ふたを開ければ、彼らは
淡々と決められた手順通りにことを進めた。
高校野球では主催者が決定すれば審判員たちは
従うしかないのだろう。

予選からやるのか?どんなプレーにリプレーを
使うか?など検討すべきことはたくさんあるし、
金がかかる話だから簡単には決まらないだろうが、
もやもやが解消されるから“導入”は歓迎する。

ひとこと

会長のコメントに“教育の一環としてやっている
高校野球でそこまでしないといけないのかという
意見がある一方で、誤判定がいつまでもインター
ネット上で流されてしまう時代なので、
そういうことを防ぐ意味でも”とあった。

教育の一環と誤審の訂正は矛盾しないだろ!
後段は自分たちの体面の話だ。ったくもう。w。

人気ブログランキング
面白かったら ⇑ クリックを
関連記事

最終更新日 : 2023-12-04

Comments







非公開コメント